受験戦略・勉強法

2012年03月31日

東大理V合格祝い兼戦略会議

昨日、東大理三に合格した講師と東大近辺の、本郷にあるイタリアンレストランで合格祝い兼戦略会議をしました。
食事したのは地下鉄丸ノ内線・本郷三丁目から歩いてすぐのピアンタ公式サイト)というお店です。

パスタやピザだけでなく肉料理やサラダも充実していて、美味しかったです♫
東大の本郷キャンパスにも近いですよ!

pianta4 pianta2
pianta3 pianta1

チョコレートパフェには花火の演出が!

pianta5

※写真や店名の掲載はお店の許可を得て行なっています。
皆さんも合格して講師になって一緒にご飯食べましょうね。

受験生の皆さんの立場に立って商品として何をご提供することが一番いいのだろうということをずっと考えてきたのですがその最終調整についてもしっかり話し合いました。
近日中にきちんとした形で、受験戦略・勉強法バイブルは勿論、商品サービスについてもご提案したいと思います。
その時はよろしくお願いします。

心ある受験生のみなさんに応援していただけると頑張ろうと思えます。クリックの応援よろしくお願いします。
大学受験 ブログランキングへ



posted by 総帥 at 18:28| Comment(0) | 東大理V合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

Seesaaブログ読者の皆さんへ

Seesaaブログをご覧いただいている受験生のみなさん、Seesaaブログには完全にまだ本家のFC2ブログから記事の移管が済んでいません。

また、記事アップ後の加筆修正、理V合格講師からの書き込み等についてもこちらにはすべて反映されていません。

ですので、問題集・参考書等の記事をご覧いただく場合は、FC2ブログからご覧ください。

お手数をおかけいたしますが、しっかりした最終版としての記事をご覧いただきたいと思います。

ここを↓クリックしていただければリンクします。
http://sousui1004.blog.fc2.com/
ラベル:勉強法 受験戦略
posted by 総帥 at 09:47| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基礎の重要性・理解の重要性の本当の意味とその実践の仕方

正直この記事をアップしようかどうかは迷いました。
もう色々隠していようかなという考えもあります。
わかっている受験生の方はすべてを理解してくれているのですが、色々馬鹿馬鹿しいです。
これではまともに、本当に受験生のために記事をアップしているサイトは皆やめていってしまうと思います。
ほんとにふざけるなという感じですね。

とはいえ受験生にとってはこのことをちゃんとお伝えするのに今がとても重要な時期ですので、何とかこの記事だけはしっかりお伝えしておきます。


[過程を理解するということと丸暗記との違い・過程の理解の本当の意味]

このブログはずっと最初から巷で言われているように、また多くのブログで言われているようにただ単に問題集を何回も繰り返せばいいとか、3回だの5回だの7回だのそんなことを議論していることが重要ではなく、基礎からの積み上げ、過程の理解、本質的な理解をしっかりしてくださいということはお伝えしてきたのですが、
今回はその本当の意味と実践の仕方をお伝えします。


以前もお伝えしましたが、単語とかそういうものは単純暗記でよいものもあるのですが、その場合の暗記は写真のイメージと思ってください。
ビデオとか動画との対比での写真のイメージです。
一個一個を頭の中に写真のように貼り付けていくというイメージですね。

これに対し思考過程の理解・本質的理解が必要なものの暗記動画の録画のイメージを持ってください。
要するに思考過程や本質にさかのぼって考える過程をひとつずつ連続的なものとして捉えるといいうことです。
そしてその過程で動画が飛ばないように過程をしっかり理解していくということが大切です。

多くの受験生はどうしても過程の理解が必要なものについても写真のイメージで記憶・暗記してしまう傾向があります。
勉強に気合が入らないときや、特に追い込みの時期になって時間に追われると、このきちんと思考して過程を理解するという癖がついていないとすべてを写真のイメージで記憶・暗記してしまいます。
しかしこれは全く使える知識にはなりませんし、応用問題対処できません。

もう一度自分の普段の勉強が過程の理解、本質的理解が必要なものを写真のイメージで暗記・記憶していないか検証してみてください。
このイメージを持てば自分で検証することは可能です。


[基礎の理解ということの本当の意味]

基礎に取り組むということであれば、基礎をしっかり理解し、思考力を付けるためにも、「疑問をゼロにする」ということに意識を置いください。
なんの教科であれ、全体の概略をつかむのはそれほど苦ではなく、難しいのはそれを他人に説明できるほどまでに深く理解することです。
例えば2次方程式の判別式Dが負だと実数解を持たない理由を説明できますか?またそれを「虚数」という言葉を用いないで説明できますか?
常に「どうしてこうなるのか」という疑問を持って、それを放置せず必ず解決するようにして基礎を学んでいけば、深い理解と思考力が身につきます。

またたとえば、物理の用語の意味を理解していなければならないのは、出題側が常に素直な問題設定をするとは限らないからです。
出題側が電位や干渉などの用語をストレートに使っていてくれれば解答は可能です。
しかし、波の干渉などの物理現象がなぜ、どのように起きているかをしっかり理解していなければいけません。
そうでないと、記述問題が解けないのはもちろん、ちょっとひねくれた問題が出ただけで対応できなくなってしまいます。
現象を理解していれば、用語の定義はそのなかで位置付けて楽に覚えられます。

これらは一例ですが基礎の理解さらには本質的な理解、過程の理解とはどういうことかがお分かりいただけると思います。

本当の理解という意味、思考過程の理解という意味をしっかり確認し今のうちから悪い勉強癖をつけないように、またはしっかり修正してください。
今日の記事を参考に現在の自己の勉強の方向性や計画まで含めて、謙虚に見つめなおすということを是非やってみてください。

色々が馬鹿馬鹿しくなっています。わかる受験生の方はわかってくださってます。
心ある受験生のみなさんに応援していただけると頑張ろうと思えます。クリックの応援よろしくお願いします。

大学受験 ブログランキングへ








ラベル:勉強法 受験戦略
posted by 総帥 at 00:36| Comment(0) | 受験戦略・勉強法総論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。